→ → 新生活にオススメのモバイルPC in 2022 ← ←

パソコン選びのコツ、Lenovo、Dynabook、Surface、富士通、他、リッピングや左手デバイスなどオススメをご紹介

HPの最軽量モデル「Pavilion Aero 13-be」が人気です。美しい液晶とデザインと最高のパフォーマンスを搭載しながら1kgアンダー。Ryzen5なら10万円近くから手に入ります。

富士通ユーザーなら「UHシリーズ」を。タッチは不要、けどバックライトは欲しい、軽さ優先という人には断然オススメ。
NECの「ProMobile(DirectはPM)」は便利機能満載で外観が渋くてカッコいい。

軽さ、値段、性能のバランスを考えるなら「Dynabook のGZ/HV」が800g台半ばという軽さ。アルダーレイクPプロセッサー搭載でオススメ。
パーフェクトモデルを目指すなら「Dynabook RZ」が14インチで1kgクラスで高性能 ♪

内外兼用の14インチで使いたい方ならDellの新型14インチ「Inspiron 14 5425(AMD)」がオススメ。安くて性能良くキーボードも打ちやすく、画面が広めの16:10。

アルパカ
「パソコン選びのコツ」では、皆さんのお役に立ちそうなパソコン関連情報を発信しています。PC本体の購入情報だけでなく、便利な使い方や周辺機器も。ぜひ、お気軽にご利用下さい。

このサイトでは、よく +   が出ていますが、クリックまたはタップして頂くと、中の記事が読めるようになっています。

お得な情報をお見逃しないよう、ご注意下さい。

 

人気記事一覧

 

近況おすすめ情報(キャンペーンや時事情報など)

Microsoftのセール & お得情報の販売ページはこちら♪

新Surfaceシリーズ(2022)が出てきたことで、Surface Pro 8 や、Laptop 4 のお値段が下がってきています。第11世代Core『タイガーレイク(TigerLake)』は当面は十分使える性能ですので、お財布が厳しい方にはオススメです。

対象のSurface Pro 8 がキーボードと同時購入で最大 31,900 円 OFF!
同じく対象の Surface Laptop 4 が最大 22,000 円 OFF!

キャンペーンは12/29 10:59 amまで。

残りあと 24日間です!

※Surfaceをお得に買うなら、こちらの「Surface購入のコツ、最もお得に買う方法とは」をご覧下さい。


加えまして、ブラックフライデーセールiconで「Surface Pro 8」がお安くなっています!

容量少なめ、メモリ8GBという最小構成ではありますが、この値段で高リフレッシュレートの質感良いSurface Pro 8が手に入るのであれば一考の余地あり。

Core i5/8GB/SSD 128GB が 35% (51,898 円) OFF で税込 96,382 円から。

キャンペーンは2022 年 12 月 2 日(金)10:59 amまで品切れ次第終了となります。

残りあと 0日間です!


※この商品と同時購入で、長期延長保証や対象アクセサリも 20% OFFになります。



作業量の多い人、ショートカットを多用する人には「TourBox」がオススメです。

新型の「TourBox Elite」が発売開始されています。届くのはまだ先ですが、注文自体はできますので、ご興味ある方はこちらの記事をお読み下さい。旧機種の「TourBox NEO」との使用感の違いなど、動画入りでまとめました。

購入窓口はこちら(↓)です。

無線機能や打鍵感にこだわらない方なら、未だに「TourBox NEO」がオススメです。当サイトから買うと特別クーポンを使って、「TourBox NEO」が表示よりさらに1000円安くなります。しかも、専用キャリーケースまで付いてきます。

※キャンペーンの終わり期間は未定です。終了を確認次第、こちらの表示を外します。

「TourBox NEO」が専用キャリーケース付きで断然お得


HPでは、分割払いの金利手数料が最長36回まで0%キャンペーン実施中です!

icon
icon 仮に10万円を36回払いにすると、2,777円。欲しい性能、欲しい機種がある。けど高すぎる。そんな時には、このキャンペーンを利用してみるのはいかがでしょうか。

icon ※キャンペーンの終了期間は未定です。終わりを確認次第、リンクを外します。



HPは現在、ハッピークリスマスキャンペーンを並行して開催中です! 

限定セールは12/25(日)まで。

こちらは週末セールより長く続きますが、週末セール会場より安くなるものもあります。
見比べて頂き、お得な方をご利用下さい。

残りあと 20日間です!


法人向け4%オフクーポンページ」条件:77,000円(税込)以上

個人向け5%オフクーポンページ」条件:11万円(税込)以上

個人向け7%オフクーポンページ」条件:13万2000円(税込)以上

icon これらのリンクを踏んで適用される金額以上の商品を選択するだけで、お値引きが入ります。ブラウザが変更されれば適用されませんのでご注意下さい。

機体本体の値段だけでなく周辺機器含めて適用されるので、合計金額がクーポン割引率の良いところに調整してから買うのがオススメです。

法人向け4%オフと、個人向け7%オフ、それぞれのクーポン期間は
2023年の1月15日まで。
残りあと 41日です。

※5%オフクーポンは期間未定です。終わりを確認次第、リンクを外します。

icon







 

dynabook direct の特別会場から買うと、最大で1,100円引きになるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンは2022年12月28日17:00まで。
残りあと 23日!




 

パソコンお役立ち豆知識

 

おすすめ光回線各種

アルパカ

回線契約は各社特色がありますが、お得に無難に考えるなら、抑えるべきポイントは以下に集約されます。

携帯電話と合わせるのが大原則です。

ドコモを使っているならドコモ光。ソフトバンクならSB光。AUはもちろんAU光ですが、AUを使っていながら中部地方のご住所なら「コミュファ光」が良いです(後述)。

AUの人は特に選択肢の幅が広く、固定回線を引く工事が面倒な人にはAU系の電波を使うWimaxが月額-1,000円割安に使えるのでオススメ。

既にNTTフレッツ系の回線を使っている人で、プロバイダや環境を変えずに速度を上げたい方なら「ZOOT NATIVE」との併用。特に大型マンションタイプは速度は落ちやすいので、環境変えずに快適にしたいならこれ一択です。

他社から乗り換えたいが、違約金が高くなるのを避けたい人。「SoftBank光」が一番違約金が高くてガチガチに縛られるので、他の選択をどうぞ。ただし「SoftBank光」はクレジットカード以外の支払いにも対応しているので、クレカが使えない人で回線引きたい人なら「SoftBank光」になります。

逆に他社で違約金ガチガチの中から乗り換えたい人、できるだけキャッシュバックを受けたい人は「KDDIのauひかり(または中部地方の人なら後述のコミュファ光)」。違約金の大部分を肩代わりしてくれるキャンペーンをしょっちゅうやってる上に、他の各種キャンペーンが常に強いです。また、エリアが関東圏という制約付きですが「NURO光」と同等の速度を選べるのも嬉しいところ。

ゲーム用途で早い環境を整えたい人は「Gaming+」。実は「NURO光(他10Gプランクラス)」の方が早いという噂もあります。毎月の料金は3,278円からとやや安めなのは良いですが、キャッシュバック的なキャンペーンがありません。その点で問題なければオススメ。

ゲーム用途以外も含めてオールマイティな使用目的で早い回線にしたい人は「NURO光」です。ただし、サポートで良い話がありません。あくまでも速度重視、かつエリア内でサポート不要の方なら問題ありません。関東圏ならキャンペーンの強さを含めると素直にAU光の10ギガプランの方がお勧めできます。

関東圏以外、中部地方などで早い回線にしたいのなら「コミュファ光」です。2020年時点で「NURO光」と「AUひかり」以外で10Gbpsを出せる回線は「コミュファ光」くらいのもの。
加えてAU系の回線なので、AU携帯とのセット割で支払いが安くなります。AUユーザーで関東圏以外に住んでいるなら「コミュファ光」をどうぞ。

HP Pavilion Aero 13、1KgアンダーでRyzen 5000搭載の高コスパモバイルPC

「Pavilion Aero 13-be」は2021年夏の最強モバイルPCか、質量 約957g

 

13.3インチでありながら1Kg以下の957gはHPの最軽量モデル

Ryzen 7 5800U と Ryzen 5 5600U を搭載して「HP Pavilion Aero 13-be」が登場です。
Ryzen 5 5600U ならOfficeなしで10万以下から。
まさに、この夏の注目モバイルPCです。
以下、カット部分

Windows11がMicrosoftより正式にリリースされました。気になるWindows10のサポートですが、2025年10月14日(木曜日)まで続きます。残りあと 1044日間。

一方、Windows11の無償アップグレードは今年の年末から開始予定。

※アップグレードできる機体かどうかは「Windows 11互換性チェックプログラム」を走らせれば分かります(現行の販売機種はほぼ全てが適応する筈なので問題ありません。2年以上前のローエンド旧機種だと怪しいのが出てきます)。

 

Surface Pro 8 が11000円引き、Laptop 4 も少しお得になっています。加えて学生さんや学校教職員の方であれば学割も!

 

「Surface Pro 7+」をご購入の方に、18,040 円相当の Surface Pro タイプ カバー (ブラック)を無料プレゼント。

「Surface Pro 7+」は法人/教育機関向けに発売された第11世代Core『TigerLake』の搭載機種です。外観は「Surface Pro 7」と変わりませんが、10世代Coreと11世代Coreでは、irisシステムのありなし、が最大の違いです。グラフィック性能が格段に上がったことで、広くオススメしやすくなりました。

 

キャンペーンは6月30日(木)23:59まで

残りあと 0日間です!

 

特に「AI パック (無期限版)」は低解像度から高解像度へ、モノクロからフルカラーへ、動画も写真もどれでも変換してくれる優れものですが、こちらが65%オフ(¥22,419)。
[/campaign]