最大57%OFF、レノボのパソコンをもう一歩安く買う方法、学割について

セールス&キャンペーン情報海外PCメーカー
当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

元々が安いレノボのパソコンですが、もう一歩踏み込んでお安くなる学割が用意されています。

登録するだけで最大57%もオフになるため、対象の方でレノボ購入を予定している方はぜひご利用下さい。また、お値引き意外にも各種キャンペーンが重複しており、その時々に応じて景品が用意されることもあります。

対象となる方は下は小学生から、上は大学(院)生まで。その他にも専門学校生や予備校在籍生、教職員。果ては進学が決定した生徒(保護者含む)まで、幅広く対応しています。


Lenovoの夏のボーナスセールが始まっています。セールといっても、Lenovoの場合セール対象商品になっていなくても普通に安いので、あまり関係はありません。
Yoga 6 はタッチパッドやペンが付いているのはFlex同様ですが、画質がsRGB100%クラスの完成度の高いコンパーチブルPCです。

タッチパネルを省いて、性能がやや下がった分コスパを優先させた「IdeaPad Slim 5i Gen 8(AMD)
性能はやや下がるものの14インチタッチパネルを搭載した「IdeaPad Flex 5 Gen 8
ファブリック素材を天板に用いた13.3インチ広色域タッチパネル搭載の「Yoga 6 Gen 8 13.3型(AMD)

単純にこれらの条件分岐で選ぶと、おおよそ外れを引かなくて済むと思います。

注意点としてLenovoの場合、キーボードの造りがやや荒っぽかったり、情報漏洩のリスクが付いて回ります。

「IdeaPad Slim 5i Gen 8 14型」のキーボードの荒い造り、キーの浮き

情報漏洩や保証の選択ではこちらの記事が参考になると思います。

※この辺りで特に問題がないようであれば、コストを抑えてLenovoに。気にされるようであれば、DellかHPがコスパ的にオススメです。

持ち運ぶならHPの「Aero 13」がコスパ良く1kg以下でオススメです。軽さとキーボードの使いやすさを優先させるならdynabook「GZシリーズ」または「14インチのRZシリーズ」、ある程度の重さがあっても高解像度とCore Ultra のハイパワーならDellの13インチ「Inspiron 13(5330)」という切り分け方です。

レノボ(Lenovo)の学割活用方法について

レノボの学割活用の流れと注意点

活用方法は簡単です。

学生ストア」へのご登録を行うと「学生ストアへのご登録が完了しました」の画面内にパスコードが出てきます。パスコードはメモかコピペしておきます。

登録が終わっていれば、学生ストアにログインできますので、活用する際にパスコードを入力すれば、一通り安くなる、という流れです。

step 1 学生ストアに会員登録する

まずはこちらからご登録です。

入るとこのような画面になります。

この「新規登録はこちら」に一通り入力してご登録を。

step 1 学生ストアに会員登録する

注意点‐① 登録した住所と電話番号で注文しないといけません。

もし、届くタイミングが寮生活になるようであれば、寮のご住所での登録が必要となります。

step 1 学生ストアに会員登録する(注意事項)

 

step 2 学生ストアに会員登録する

登録が完了すると、画面中央にこのように出てきます。

step 2 学生ストアに会員登録する・登録完了画面の例

上図は目隠ししていますが、ここにコードが書かれていますので、コピペなどで控えておきます。登録したメールアドレスにも同様のパスコードが書かれたメールが届きます。

送信元のメールアドレスはこちらでした。

registration_edu@lenovo.com

注意点-② メールを受信できるよう設定しておく

必ずこのアドレスからというわけではないかもしれませんが、迷惑メール設定をしている場合は受信できるように設定解除を。または、迷惑メールフォルダの中を見れるPCで使えるメールアドレスがあれば、そうしたものの活用が手間がかからずオススメです。

 

step 3 学生ストアにログインする

登録後、すぐに買い物をする場合には赤字の「学割ストア」はこちら、をクリックします。

後から入るようであれば、こちら→学割ストア入口 から入れます。

すると、このようなログイン画面になります。

step 3 学生ストアにログインする

この「学割ストア」の枠の中に、先ほどのパスコードを入力するとログインできます。

中に入ると、通常のレノボの販売ページと全く同じに見えますが、個別の販売ページの中に入ると、画面上部に学生帽のマークが出るようになります。これがログインしている証です。

この学生帽は機種毎の個別の販売ページに入らないと出てこないので分かりづらいですが、これが出ていると(学割ストアにログインしていると)、通常の販売サイトより安く買えるようになっています。

注意点-③ ログインしているかどうかの区別は、機種毎の個別販売ページで分かる

販売ページの左上にこの(↑)マークがあるかどうかです。

その上で販売ページを見ると、以下のように全体的に値下がりします。

学割によるお値引き例

最大で57%もオフになる、というのは、あくまでも一部の製品だけで、一般的な売れ筋となるコスパ良いシリーズは、大体、1~2%ほどです。それでも、ひと手間かけるだけで1000円、2000円安くなりますので最大限活用した方が良いと思います。

 

 

最後に・レノボというメーカーの活用法

色んな方の色んな考えがあると思うのですが、レノボ(というより中華製)に良くないイメージを持ってらっしゃる方は少なくないと思います。

レノボというメーカー、リスクの把握や保証の内容を確認するには、こちらの記事がオススメです。

現在、軍事的に緊張が高まっている国の国営メーカーとも言えるレノボです。かつての製品で起こした問題はなかったことにはならず、リスクを把握した上で重要な連絡やアカウントはスマホや他PCで行うとか、ネットバンクなどの重要なデータを扱わないなど、ちょっとした心がけは必要かもしれません。

逆を言えば、そうした割り切った使い方に終始するなら、安価に済ませられるPCとしてはまさにベストチョイスとも言えるメーカーです。

かけるべきところには必要なお値段を。そうでないものには上手に安く抑えてのお買い物がオススメです。

 

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする

コメント