→ → 新生活にオススメのモバイルPC in 2022 ← ←

DynaBook T75(旧東芝)よりPAZ25、45、65のBTOパソコンがお得な理由

15インチ以上16:9 液晶製品情報

「AZ15」「AZ35」「AZ55」シリーズの特徴、長所と短所

DynaBookのAZ奇数から始まるシリーズが法人、個人共に売れている人気機種であるのに対して、個人、特にご家庭用に人気があるのが偶数から始まるシリーズです。

いろどり豊かな機体と光沢、非光沢それぞれを併せ持ったラインナップがありますので、かなりの選択肢の幅があります。

偶数から始まるAZシリーズは全機種、メモリの交換増設が簡単にできる構造
奇数から始まるシリーズと比べて、ということで掲載しておきます。
AZ15、35、55シリーズがメモリ交換できない機種(特に旧モデル)が多かったのに対して、こちらは全機種交換しやすい構造になっています。
人気ソフトが一通り入っている
これはAZシリーズに限った話ではありませんが、DynaBookは年賀状ソフトや古いパソコンからの引越しソフト、動画の編集ソフトも入っているので、最初から準備もなしに幅の広い使い方ができます。
それでいて10万円以下のお値段から手に入るので、ご家庭用として絶対の人気があります。
ただ店頭モデルの一部の機種や、ダイレクトでもCeleronモデルだと動画の編集ソフトがなくなったり、年賀状の印刷ソフトがないこともありますので、必ず購入前にはソフトウェアからご確認を。
バッテリーの取り外しができる
普段、家で使っていたパソコンを外に持っていったらほとんどバッテリーが保たなかった、という経験をお持ちの方は少なくないと思います。
バッテリーを入れたままだと通電しっぱなしなので痛む速度も早いわけですね。
このAZシリーズ15インチはすべてバッテリーが取り外せるので、普段から使う必要のないバッテリーなら、外したまま使うことができます(コンセントから電源供給されている状態だとバッテリーを外していてもパソコンは問題なく動きます)。
いざ、外出の用事ができた前日に入れて充電しておけば良いわけです。
ただし、バッテリーを入れておかないと使っている時に急な停電などがあった時に強制的に電源が落ちてしまいますので、ご注意を(挿しっぱなしにしてもバッテリーを痛めないようにするならEco設定も用意されています)。↓バッテリーを抜いた状態だとこうなります。
アイソレーションキーボード
これは好みが分かれるところですが、総じてキートップの出っ張っているアイソレーションキーボードを好む人の割合が多いようです。
AZ15、35、55シリーズのフラットなキーボードは、細かなゴミが溜まりやすいという欠点を持ちますが、こちらは溜まりません。
パソコンにとっては放熱効率が落ちますが、ご家庭用の一般的なお使いで出力の差を体感できるほどではないため、欠点にはなりえません。
むしろ、人間が打ちやすい利点の方が大きいでしょう。
逆に昔ながらのフラットなキーボードの方が打ちやすい、という人はAZ奇数から始まるモデルをお選び下さい。
カラーバリエーションが豊富
AZ偶数から始まるシリーズの中でも、「特に人気がある主要機種」となりえる組み合わせは、カラーバリエーションが豊富に揃えられています(そういう意味で、どれを選んだら良いか分からない人は色が全色揃っているフルカラーシリーズから選んで頂くのもお勧めです)。
特に人気のあるのはゴールドで、色が選べない機種に関してはゴールドが基本色となっています。
接続口がほぼ全て付いているが、全付けではない
写真を見て頂くとお分かりのように、右側のUSB×2つは3.0ですが、左側は2.0となっており、コスト削減の影響が見て取れます(どちらも同様に使えますが、3.0の方が速度が早いので、外付けHDDなど大容量のものを繋げる際には右側から繋げた方が良いです)。
加えて、RGB(15ピン ミニD-sub 3段)のVGA端子は付いていません。
Type-Cはともかく、RGB(15ピン ミニD-sub 3段)がないので、外付けモニターやTVに繋げて使う際にはHDMIが基本となります。
アナログ端子で繋げる際には変換させないといけないことになりますのでご注意下さい。
(同じAZシリーズでも奇数から始まるシリーズには全接続口が付いています)

 

…と、ここまで2018年の春モデル(F)を見て頂きましたが、いよいよ、2018年の夏モデル(G)が出揃いました。

細かい違いはありますが、基本的な造りは変わりません。

価格帯も大幅な違いはないことから、旧モデルで欲しい在庫がなくなっているようでしたら、新モデルでご注文下さい。

 

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
パソコン選びのコツ

コメント