当サイトは常に開発されています。アップした記事とサイトマップは適宜、修正、最適化されてゆきます。

ウィンドウズパソコン・メーカー毎のサポートセンター窓口一覧

Windowsパソコンを選ぶ際の一つとして、サポートの手厚さを考える人は多いです。

ずっと無料で使えるのか?

遠隔操作のサービスは有料なのか?

問い合わせの時間は?

それらの情報を一箇所にまとめておけば、メーカー別に複数台のパソコンを持っていても「このページさえブックマークしておけば」という便利な使い方ができます。

未だ国内メーカーだけですが、今後はメーカー種類を増やしつつ、メーカー毎に掘り下げた情報も追加していきます。

 

 

スポンサーリンク

NEC・LAVIEのサポート窓口

121コンタクトセンター

無料・電話番号(固定番号)
0120-977-121

有料・電話番号(携帯・PHS・IP電話)
0570-000-121

※↓ナビダイヤルが繋がらない時はこちら。
03-6670-6000

事前ユーザー登録必要
電話サポート期限期限なし
期限切れ後の対応Windowsサポート終了機種はNG
使い方サポート時間帯9:00 ~ 19:00
電話予約サービス窓口有り
メールの連絡先窓口無し
チャットサポート窓口有り
遠隔サポート有料
SNS技術サポート有り。LINEにて。

周辺や自社以外の
ソフトのサポート
有料。
月額756円(税込)他社も含め対応可。

121コンタクトセンターの時間は一定ですが、休業日が固定していません。以下、参考までに。
※主に日曜日を中心として休みが入りやすいです。

「フォローアップメールサービス」があるので、メールで内容を送れば、Q&Aで近いものを選んでメールに返信してくれます。

 

 

 

東芝(Toshiba)・DynaBookのサポート窓口情報

東芝PCあんしんサポート

無料・電話番号(固定番号)
0120-97-1048

有料・電話番号(携帯・PHS・IP電話)
0570-66-6773

※↓海外やIP電話からでも対応可能な番号はこちら。
043-298-8780

事前ユーザー登録必要
電話サポート期限2016夏モデル以降は購入日より5年間
(それ以前のモデルは期限なし)
期限切れ後の対応
(1年以降、または一定期間後)
5年目以降:1件あたり 2,000円(税抜き、予定価格)
使い方サポート時間帯9:00~19:00
(365日無休)
電話予約サービス窓口有り
メールの連絡先窓口有り
チャットサポートの窓口無し
遠隔サポート5年間無料
SNS技術サポート無し
自社以外の
ソフトのサポート
プリインストールソフトのみ

修理対応窓口である「東芝PC工房」は2018年に閉鎖され、同様の連絡先は「東芝PCあんしんサポート」に統一されました。

また、ILW Support Center(国際保証による海外からの修理対応)の窓口は2019年1月7日(月)以降は、043-298-8780へと変更になっています。

他の連絡先も幾つか統廃合を行っていますので、下記をご参考に。

 

 

 

富士通・FMV、ESPRIMO、LIFEBOOKのサポート窓口情報

富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口

無料・電話番号(固定番号)
0120-950-222

有料・電話番号(携帯・PHS・IP電話)
045-514-2255

事前ユーザー登録必要
電話サポート期限一年間無料。
(延長保証選択時は保証期間内は無料)
期限切れ後の対応
(1年以降、または一定期間後)
保証期間外一件あたり2,060円(税込)
使い方サポート時間帯9:00~19:00
携帯.PHS.IP電話からは
9:00~17:00
電話予約サービス窓口有り
メールの連絡先窓口有り
チャットサポートの窓口自動応答のAIチャットのみ。
(下記参照)
遠隔サポート有料
SNS技術サポート無し
自社以外の
ソフトのサポート
有料。
他社も含め対応可

一般のコールセンターの他に「OKBIZ. for Community Support」と呼ばれるユーザー同士で解決するフォーラムが設置されています。
以下、「OKBIZ. for Community Support」の窓口です。

人間対応のチャットはないのですが、自動応答のAIチャットは用意されています(毎月第3木曜日はメンテンス日のため休止)。
以下、AIチャットの窓口です。

 

他、DHシリーズのタワー型などに組み込めるGTX1050の問い合わせ先は富士通ではなく、提携会社の「株式会社アスク (ASK Corporation)」になっています。修理依頼、技術的なご質問などは下記へどうぞ。

株式会社アスクの有料・電話番号(携帯・PHS・IP電話)
03-5215-5652
受付時間:平日10:00~16:00(お休み:月曜12時~14時、火曜から金曜12時~13時、土日、祝祭日、特定日)

メールの連絡先窓口有り

 

 

 

VAIO・サポート窓口情報(2016年7月前後で窓口が分かれる)

VAIOサポートセンター

無料・電話番号(固定番号)
0120-810-997

有料・電話番号(携帯・PHS・IP電話)
03-6420-3185

事前ユーザー登録必要
電話サポート期限期限なし
期限切れ後の対応
(1年以降、または一定期間後)
期限なし
使い方サポート時間帯平日9:00~18:00
土日9:00~17:00
電話予約サービス窓口無し
メールの連絡先窓口有り
チャットサポートの窓口無し
遠隔サポート無し
SNS技術サポート無し
自社以外の
ソフトのサポート
無し(以下に捕捉あり)

「My Sony ID」にログインできない時などはソニー側のチャットサービスが利用可能です。

ただし、VAIO側でのパソコンの使い方などで問い合わせられるチャットサービスはありません。

自社以外のソフトのサポートに関しては、ソフトウェア会社に直接問い合わせる一覧ページが用意されていますので、そちらへどうぞ(下記リンク先へ)。

 

なお、VAIO(株)は2014年の7月からソニーのPC事業を受け継ぎ、独自ブランドとなっています。

そのため、2014年の7月移行の製品はVAIO(株)側へ(上記)。

2014年の6月までに買われた製品はソニー(株)側へ(下記)。

それぞれ連絡先が異なるので、お間違えのないようご注意下さい。

 

ソニーストア VAIOサポート窓口

事前ユーザー登録不要
電話サポート期限4年
期限切れ後の対応
(1年以降、または一定期間後)
4年目以降は
2,000円/件(税抜)
使い方サポート時間帯月~金10:00~18:00
土日祝10:00~17:00
電話予約サービス窓口無し
メールの連絡先窓口有り
チャットサポートの窓口有り
遠隔サポート無し
SNS技術サポート有り。LINEにて。

自社以外の
ソフトのサポート
プリインストールされているソフトに関しては有り。ただし、ユーザーが入れたソフトは他窓口に案内されることもある。

4年間のサポート期限があり、2018年7月を越えた時点で既に全モデルが期限を切れていることから、相談料は全て、2,000円/件(税抜)となります。

 

 

パナソニック・Let’s noteのサポート窓口情報

 

ドスパラのサポート窓口情報

 

 

 

コメント