dynabook GZシリーズが受注可能になりました。出荷まで日数がかかりますのでご注意下さい。
スポンサーリンク
15インチ以上

VAIOの新パソコン、S15(2019年モデル:VJS1531)がおすすめ

VAIOが出してきた新型15インチは、今まで以上にハイエンド志向でした。一般のご家庭には高尚すぎるでしょうか? いいえ。濃密な時間を過ごす大人にだけ許された贅沢に必要なもの。そんな大切な時間を共に過ごす、新しいS15をご紹介します。
PC知識全般

パソコン(BTO等)選びの為のグラフィックカード性能比較一覧表

グラフィックカードを必要とする使い方の人にとって、分かりやすい比較表を用意しました。グラフィカルな重たい使い方をする人には必須部品ですが、国内パソコンには縁のないものです。慣れない人にも分かりやすく要点を絞ってみました。
PC初心者向け・基礎

パソコン選びの基礎知識、グラフィックカードの解説と選び方の基本

グラフィックカードは説明する部分が多くあります。しかし、全部覚える必要などありません。予算ギリギリでさえなければ、そう難しいことはなく、気をつけないといけない部分は決まっています。グラフィックカードの特徴や用語をかいつまんで説明してみました。
スポンサーリンク
15インチ以上

Dynabook(旧東芝)BTOパソコンAZ25G、45G、65Gの全ラインナップ

DynaBookの「PAZ25、45、65」シリーズの2019年前半での最新モデルをご紹介します。2018年夏モデルと書いてあってもOfficeを積み替えた2019年版です。前回に引き続き、T75と近似価格で性能も画質もアップできます。
PC初心者向け・基礎

パソコン選びの基礎知識、グラフィックカードとはどんなもの?

メモリ、CPU、ストレージときたら、次に紹介するのはグラフィックカードです。重たいグラフィカルな使い方をするのに役立ちますが、付いてなくてもは問題ありません。ただ、付けておくとでもあると色んな楽しみ方ができちゃいます ♪
13と14インチ

PRESTIGE PS42シリーズはMSIで最もよく売れているおすすめパソコン

メーカにはこだわらない人でも、無名メーカーをお勧めすると不安になるものです。ですが、日本での知名度が低いだけで、世界的には素晴らしい技術を持つメーカーもあるのです。今回はそんなMSIが生んだ「PRESTIGE PS42」をご紹介します。
15インチ以上

Acerの15インチ「SF515-51」が1kg弱、「A515-53」は性能とコスパ

先日に続き、Acerのノートパソコン第二弾。今度は15インチでありながら1kg切りを果たした「SF515-51T-H58Y」シリーズ。加えて、PCIe接続SSDモデルの15インチノート「A515-53-H58U/K」をご案内します。
13インチ未満

Dynabook VZ62、72、82シリーズ(旧東芝)の全ラインナップ

旧モデル一覧記事からDynabook(旧東芝)のVZシリーズのみを抜き出し、同モデル全ラインナップを並べてみました。人気のTruNoteは書いた後で線の太さや色を変えられるなど便利機能が満載。会議や授業の録音も全てこれ一台で。
スポンサーリンク